脱毛の技術は研究家たちの成果です

20世紀以降、脱毛技術は目覚ましく発展しました。
まずアメリカでは20世紀中頃までX線を使ったムダ毛処理が行なわれていました。
確かに効果はあったようですが、そのシミやしわなどの副作用が起き、皮膚がんも多発してしまったそうです。

また、その一方で、電気によるムダ毛処理法も進化していき、電気脱毛の認知度が高まりました。
レーザー脱毛も研修が進み、1996年には、アメリカでそのレーザー脱毛が安全性を認められ、販売が許可されました。

日本では翌1997年にレーザー脱毛機が導入され、皮膚科や美容外科などの医療機関でその施術が認められ、実施されるようになりました。

今ではすっかりお馴染みになった脱毛も、本格的に発展したのは20世紀に入ってからのようです。
今でもきっと研究が進められていると思います。
これからも、副作用や施術中の痛み等がない、安心で安全な技術が発見されるといいですね。

多くの女性たちによる美の追求は、多くの研究家たちの努力や汗によって支えられています。
今では多くの方法によって行なわれるようになった脱毛、皆さんも自分に合った方法を見付け、一歩先の魅力を得てみてはいかがですか。
きっと更に素敵な自分に出会えると思いますよ。